top of page
検索
  • 櫻井千姫

「天国までの49日間 卒業」1/28発売!!

ハイ、タイトル通りです。


情報解禁日なので、1/28発売の「天国までの49日間 卒業」について、たっぷり語りたいと思います。


思い返せば、執筆したのは今から13年も前。


第一作を書き上げた時は、まさか本当に受賞して書籍化され、ここまで売れてたくさんの方に愛される作品になるとは思っていませんでした。


第二弾、第三弾も出るとは予想外です。


第一作目の、テーマはいじめ。


第二作目、アナザーストーリーは実際の事件をモチーフにした、被害者叩きの世間への怒りがこもっています。


第三作目では、限定回帰ということで再びいじめ。


第四作目のファーストラブでは、「今まで出した幽霊がいい奴過ぎた」


という反省点から、「悪い奴が49日間を過ごすことでいい奴になる」


なんて物語を書いてみたいな、と思ってできた作品です。


ファーストラブは、読まれた方はヒロインの久美香&ザキのコンビが好感度高いですw


石動久美香のモデルは、進撃の巨人のハンジさんなんですよー。


ハンジさんが大好き過ぎて鬱になるくらいだったのですが、


ネットでハンジさんの二次創作を見ていたら、自分も書きたい欲がじわじわ......


でもあれって、著作権的にはグレーじゃないですか。


仮にもプロの作家がそんなことをしてはいけない!!というわけで、


自分の作品で、「現代日本にハンジさんが転生してたらこんな女の子になってただろうな」


と想像しながら立ち上げた、モブハン(モブリット×ハンジさんのカップリング)


が、ファーストラブの久美香とザキだったりします。


ちょっとネタバレすると、この二人もちゃんと最終章である「卒業」に登場しますので、楽しみにしていてください。



表紙はこんな感じ。


1月発売で、ちょっと早いんですが、表紙は桜なんですよね。


タイトルが「卒業」なので、時期外れではありますが......


「アナザーストーリー」「ラストサマー」「ファーストラブ」


と、ずっとカタカナのサブタイトルがついてたので、今回も最初は


「グラデュエーション」にするつもりだったのですが、


担当さんいわく、高校生ならわかるけれど、


中学生は「グラデュエーション」の意味がぴんとこないのでは、と。


そして稜歩が、ブレザーを着ているというレアなイラストです。


ラストサマーの時はブラウス姿で、ファーストラブではコートを着ていましたからね。


桜が丘のちゃんとした制服はこれなんだよー、ということは初めて読者の皆様知ったのではないかと思いますw


担当さんに「表紙の希望とかありますか?」と言われるので、


「進学校は制服可愛くないイメージがあるのでシンプルにしてください!」と伝えましたw


全国の進学校に通うみなさん敵に回す発言だなぁ......(苦笑)



帯が入ると、こんな感じになります。


ちゃんとシリーズ完結、って入ってますね。


ラストサマーから稜歩がヒロインになり、榊と共に高校生活を送ることになったので、


二人が高校卒業(タイトル通り!)となって、シリーズ完結となります。


あとがきにも書きましたが、個人的に続きを書きたいという気持ちはあるのですが


そこは読者様からのご要望次第、と思っています。


さて、これだけだとアレなので、ちょっと内容をネタバレしない程度にお伝えすると、


今回の幽霊は、内浦琉衣という明るく元気な女の子。


病気で死んで、片想いしていた榊に想いを伝えたいという未練を持っています。


そんな琉衣に、榊にひそかに想いを寄せている稜歩はモヤモヤ。


しかし、琉衣の49日間限定の榊との思い出作りに、結果的に付き合わされることになってしまう......


という、今回も稜歩が振り回されまくるストーリーになっています(笑)


天49シリーズに出てくる幽霊は、基本主人公振り回しますからね......


アナザーストーリーの聖。ラストサマーの梢。ファーストラブの夏樹。


全員トラブルメーカー(笑)


続編を書くなら、ちょっと違う構成にチャレンジしてみてもいいかと思っています。


というわけで、天国までの49日間 卒業


1/28発売なので、よろしくお願いいたします!!


それでは、最後はこの言葉で締めましょう。


あなたの幸せを願って。


ヴィクトリー♡

閲覧数:46回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page