検索
  • 櫻井千姫

トラブルだらけの春財布。

どうも、お久しぶりです、櫻井千姫です。


開運アドバイザーとしての知識も持っている千姫、


お財布は、春に代えるのがいちばんいいんです。


といっても、人によってどんなカラーがいいか、どういうモチーフを選べばいいか、


いつ買っていつ使い始めるのがいいか違うので、一概には言えないんですが...


ずっと使っていたミュウミュウのお気に入りのお財布がボロボロになっちゃったので、


ミュウミュウで新しいお財布を買って、今日使い始めました。


そしたら銀行でお金をおろそうとしても窓口はしまっているわ、目的地までの道順がわからなくてタクシー使うわでトラブル続き...


そもそも、腰痛のある私。あんまり長くは歩けません...


春財布の日だからいいよね、ということで、今日だけタクシーを使うことにしました。




高級ホテルのラウンジでお茶したかったので、今日はシックな黒ロリ。


アクシーズファムです。


ホテルは広すぎて、お手洗いがどこだか、エレベーターがどこだかもわかりません...(笑)


バイキングをしていた方々に混じって、ひとりカモミールティーを啜っていた私はいったい何者に見えたんですかね...?



地上28階から見下ろした風景。


馬鹿は高いところに上りたがる、なんてひどいことを父が言っていましたが


(ご年配の方はそうおっしゃるのかな?)


私は馬鹿なのか、高いところから外を見下ろすのが好きです。


この季節だと緑も綺麗で、新緑って感じで。


みなさんも気分を切り替えたい時は、高いところに行ってみてくださいね。




ホテルからルミネエストまでの道がわからなかったので、またタクシー(笑)


東口周辺で、必要なものをいろいろとお買い物。


サンリオストアで買ったクロミちゃんのポーチは、飴ちゃん入れにします。


サンリオストアでは、サンリオキャラの人気投票をやっていたので、


大好きなキキララ(正式名称はリトルツインスターズ)に一票。


コロナ禍でもお客さんを獲得するべく、サンリオさんは頑張ってるんですね...


土用前の今の時期に頑張らないと、土用中はいろいろと行動制限がかかりますからね。


東京もGW中はまた「ステイホーム」になるかもしれませんし。


帰りは下北沢に戻り、無料のお笑いライブにふらっと入りました。


一人で看板持って立ってる若い男の子が気になって少し話したんですが、


神戸出身で東京に出てきたばっかりなんです。


きれいな関西弁を話す子で、ネタもさすが、関西の人が作ったお笑いだな、って感じだったんですが、


画数が悪かったのでそこだけ注意しておきました(笑)


9画だから、コンビ解散するかもしれませんね。


♡をどこかに入れるだけでも違うと思うんですが...


今頃、このブログをどこかで見てくれていることを願います。


おひねりボックスがあったので、一万円入れておきました。


こういうお金の使い方ができる人間...いや妖精になりたいものです。


今日は一日大変だったので、夕飯は出前とって楽しちゃいました。


牡蛎がおいしかったなぁ。


明日からまた節約自炊モードです!!


つい高いお野菜を買わないように気を付けたいと思います。


それでは、今日もこの言葉で締めましょう。


人類がコロナに勝利した姿をイメージして。


ヴィクトリー♡

45回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ブログ限定小説「終わりのための11分」第三話

第二章 青春は遥か遠く 薫の家は新宿から京王線に乗り換えて五つ目。十五階建てのつるつるぴかぴかのマンションの最上階、広々とした4LDKだ。洗面所は大きな鏡が三面鏡になっていて、トイレはウォシュレットと自動で蓋が開け閉めされる機能つき。コンロが三つもあるシステムキッチンに、薫の部屋にはウォークインクローゼットまである。高校に行かずにホテトル嬢なんてやってるけど、薫はまごうことなくお嬢様なのだ。 「薫

このサイトについて
管理人

ヴィクトリカ♡ゾエ・キレーヌ

​櫻井千姫

サイト名

 VICTORY!!

URL

http://www.victorika0624.com/

メール

victorika0624★gmail.com

(★を@に変換して下さい)

バナー

このサイトに使用している素材は、Wixのフリー素材とフリークリエイター・彰野くみかにより作成されました。

無断複製・転載・二次配布・加工などを一切禁じます。

関連リンク

 

著作権についての大事なお話です。

バナーの上で、右クリック(Macの方はcontrol+クリック)をして、「リンクを新規タブで開く」をクリックし、確認してください。

© 2020. Victorika.